FXplus3 Pistachio(ピスタチオ) 【検証とレビュー】

FXplus3 Pistachio(ピスタチオ)ですが、FXplus2 Essential(エッセンシャル)のようなインディケーターとは、ちょっと趣が異なります。

Essential(エッセンシャル)は、インディケーターがメインでしたが、Pistachio(ピスタチオ)は裁量手法がメインです。

そして、それを補完する意味合いで、オリジナルインディケーターが付いています。インディケーターは、サポートツールという位置づけです。

プロ仕様のオリジナルインディケーター

インディケーターは、中級者以上の方にとっては、それなりに面白い作りだと思います。

プロトレーダーが、自らの使用を目的として開発したシステム

販売ページより引用

とあるように、ある特定の(プロ)トレーダーが普段からチェックしているテクニカル等を、一画面で俯瞰できるように作り込んであるものです。

FXplus3 Pistachioの優位性と再現性

FX商材とは、統計的に優位性のある手法(ロジック)を、再現可能な状態で提供してもらうことに、意味があると私は考えています。

その対価として、我々は数万円もの高いお金を支払うわけです。

FXplus3 Pistachio(ピスタチオ)に関しては、そもそも、ロジックに優位性があるかどうか明確に提示されていません。肝心のロジックの説明も曖昧です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加