THE・SPIDER 【検証とレビュー】

EA@プログラマー金次郎氏が開発したとされるTHE・SPIDERです。販売元は、株式会社TCHです。

以前、SnakeFXというEAを販売していたコンビですね。

会員制のコピートレードは、投資助言代理業の登録が義務付けられるという噂があります。

株式会社TCHは、投資助言代理業登録業者ではありませんが、おそらく月額課金制(会員制)のコピートレードではないため、投資助言代理の登録は不要なのでしょうね。

THE・SPIDERは、全コピFXのように月額課金ではなく、一括払い(298,000円)のサービスです。

THE・SPIDERの価格は298,000円

THE・SPIDERの販売価格は、298,000円です。

非常に高額なコピートレードサービスですが、月額制ではない(一括払い)ので、利用期間で考えれば割安と捉えることもできると思います。

仮に1年間、THE・SPIDERを使うことができれば、月に直すと月額24,800円となります。

myfxbookが公開されている点が評価できる

THE・SPIDERは、金次郎氏が開発したEAがベースになっているコピートレードです。

そのEAのバックテスト成績、そして約9ヶ月分のフォワード成績が販売ページに掲載されています。

フォワード成績は、myfxbookで一般公開されています。

THESPIDERのmyfxbook
出典:
http://www.myfxbook.com/jp/members/fxtch/%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0osii/358307

ご覧の通り、フォワード成績は素晴らしいです。しっかりとフォワード成績を公開している点は、非常に評価できますね。

THE・SPIDERへの過信は禁物

THE・SPIDER は、9ヶ月にわたって優秀なフォワード成績を残しているEAですので、それだけでも十分に驚異的であり優れたEAであると言えます。

ただ、今後もこの成績が続くかどうかは、誰にも判りません。未来は誰にも予測できません。わかっているのは、過去5年間のバックテスト結果と、約9ヶ月のフォワードデータのみです。

今後も成績を安定させていくためには、細かなチューニング等が必要となってくる可能性もあります。このあたりは、THE・SPIDER開発者であるEA@プログラマー金次郎氏に期待したいところです。

ちなみに運用資金は3,000ドルスタートです。(1ドル95円換算で、285,000円)

THE・SPIDERの指定口座はUlutia社

THE・SPIDERの指定口座は、Ulutia社です。おそらく大半の投資家が、聞いたことのない名前だと思います。

私なりに調べてみたところ、Ulutia社の所在地だけ判明しました。所在地はセーシェル共和国です。セーシェル共和国の首都ビクトリアに拠点があります。

セーシェル共和国ってどこでしょうか?Googleマップで調べてみました。

セーシェル共和国
アフリカ大陸の西(ソマリアの沖)インド洋に浮かぶ小さな島国です。いちおうイギリス連邦加盟国ですね。

1977年にクーデターがあった国です。1980年代にもクーデター未遂事件がありました(ウィキペディアより)。

政治が安定しているかどうかは、よくわかりません。そんな小国に拠点を置くブローカー、それがUlutia社です。このブローカー指定であるという点が、少し気になる点ではあります。

最終判断は、自己責任で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加