全力FX大学 【検証とレビュー】

全力FX大学は、月額課金制のFXオンラインスクールです。 講師はFX全力男さんです。

FX全力男さんは、過去に全スキャFXや全スタFXなどを販売されていますね。
>>全スタFXの検証記事はこちら

この全力FX大学は、「塾」という形態をとっています。全12回の動画セミナーです。

12回にわけて、段階的・継続的にFXのトレード手法や、マインド、知識などを、体系的に学べるというのが、この塾のウリのようです。

月額3980円ですが、初回(30日間)は、無料です。この無料期間にお試しで入塾して、塾が合わないと感じた場合、30日以内に退会すれば、料金はかからないと解説されています。

30万円もの超高額商材を紹介される

この商材(全力FX大学)ですが、おそらく、今後多くのアフィリエイターが紹介すると思います。

何故なら、アフィリエイト報酬が非常に高いからです。

3,980円に対し、70~80%の額が、アフィリエイト報酬として支払われます。

アフィリエイターには、2,786円~3,184円/人 が、継続的に入ってくる計算になります。(販売者側には、796円~1,194円/人 しか入りません。)

もうおわかりだと思いますが、これはフロントエンド商品です。

あとで高額商品を売るための、オファーですね。

販売者によると、無料登録2週間後に最初の売り込み(アップセル)があります。その商材の金額は、298,000円です。2万9800円ではありません。29万8000円です。

約30万円もの超高額商材の売り込みが、2週間後にあります。

さらに2週間後には、9万8000円の商材の売り込みがあります。

つまり、登録してから1ヶ月以内に、2本もの高額FX商材の売り込み(アップセル)があるわけです。

今回の全力FX大学というオンラインスクールは、超高額FX商材(29万8000円と9万8000円)を売るためのオファーであると考えられます。

どちらの超高額FX商材も、30日間の無料登録期間中にオファーがあるため、販売者としては、バックエンド商材が売れれば、それ以降、塾を辞めてもらっても一向にかまわないわけです。

まず、オンラインスクールの30日間無料でユーザーを集め、その30日間で、合計2回の、超高額商材をアップセルする。よく考えられたマーケティングですね。

アフィリエイターにとっては美味しすぎる商材

アフィリエイターにとっては、無料オファーをアフィリエイトすることで、塾費用の70~80%を報酬として受け取ることができます。(ユーザーが退会するまで、継続的に報酬を得ることができます)

さらにすごいのは、紹介したユーザーが超高額のバックエンド商品を購入した場合も、自動的に、アフィリエイト報酬を受け取れるという仕組みにあります。

29万8000円の商材が売れた場合は、報酬8万9400円(30%)。

9万8000円の商材が売れた場合は、報酬2万9400円(30%)。

仮に、一人のアフィリエイターが100人を無料登録させて、そのうち、1%(1人)のユーザーが、それぞれ超高額商材を購入すれば、合計11万8800円のアフィリエイト報酬が、手に入るということになります。

この金額はアフィリエイターにとって魅力的でしょう。

間違いなく、多くのアフィリエイターが、この「全力FX大学」をアフィリエイトすることになるでしょう。

約30万円もの超高額FX商材の中身は?

ところで、29万8000円もする商材とは何でしょうか?

販売者の説明によれば、メタトレーダー用のインディケーターと手法です。インディケーターと手法(マニュアル)で、約30万円です。

もう一つのバックエンド商材(9万8000円)は、29万8000円の商材の、機能制限版となります。

29万8000円の商材と同一ですが、機能を制限することで、9万8000円という価格設定になっているということです。

これらのツールやノウハウに、価格相応の価値があるかどうかは不明です。

フォワード実績などが提示されていて、優位性が確認できれば、検討の余地はありそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加