ヴィッキースマイル 【検証とレビュー】

ユニークな名前のEAが登場しました。ヴィッキースマイルというEAです。

ポンド円(GBPJPY)専用の自動売買システムですね。

証券会社フリー版(49,800円)と指定証券会社対応版(39,800円)があります。

指定証券会社は、アヴァトレード・ジャパン(http://www.avatrade.co.jp/)ですね。

ヴィッキースマイルのロジックは?

ヴィッキースマイルですが、ちょっと面白いロジックを採用しています。月締めロジックです。

月初に順張りでポジションを保有します。そして、一定利益もしくは一定損失に到達した時点で、その月のトレードは終了します。

毎月の目標利益ラインは、250~350ドル程度です。

損失による取引停止ラインは、月初から250~350ドル減少したポイントです。

月初にポジションを持ち、月末でクローズ、そして翌月に新たに新規ポジションを建てるという、まさに月締めロジックですね。

順張り(トレンドフォロー)ですので、損切りはポジション反転のタイミングで随時行います。

ポジションの建て方も、一度に一気に建てるのではなく、状況に応じてずらしながら複数のポジションを順張り方向に建てていきます。

いわゆるナンピン型ロジックを採用しています。

数ヶ月は様子見したほうが良いかも

ヴィッキースマイルEAですが、販売スタートしたばかりなのに、いきなりインフォトップランキング上位に登場しています。

販売して間もない商材ですから、フォワードテストは始まったばかりです。このEAのポテンシャル(潜在能力)は未知数です。

慎重に検討するのであれば、少なくとも数ヶ月~半年位は、販売開始後の成績をチェックしてから購入をしたほうが良いのではないでしょうか。

これまでも多くのEAが素晴らしいバックテスト結果を掲げて登場し、販売開始後に玉砕してきました。

バックテストの好成績に踊らされずに、しっかりとフォワード実績を見極めることが、よいEAを入手するコツだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加