ポイントFXシグナルシリーズが販売を中止

これまでに多くのシグナル配信系商材を販売してきた株式会社ギガリンクですが、金融庁から有料課金サービスに対する指摘があったそうです。

先日、金融庁より連絡がありまして売買配信履歴とは言えリアルタイムでの有料メールマガジン配信なので投資助言にあたると指摘されました。

続ける場合は、投資助言代理業登録するか無料での配信をするように言われましたので今後の配信は、方針が決まるまで無料での配信になります。

引用:㈱ギガリンクからのメールより抜粋

売買履歴の配信とは言えリアルタイムでの有料メールマガジン配信なので、投資助言にあたるとの指摘です。

金融庁の指摘は、もっともです。私自身も、過去の記事でギガリンクが販売する月額課金制の売買配信履歴について、疑問を投げかけていました。

>>ポイントシグナルFXは、投資助言代理業務に該当するのか?

私が懸念していたことが実際に起こりましたね。

売買 ”履歴” 配信サービス…

売買の履歴を配信したとしても、それは確実に投資判断についての助言になります。有料で投資判断についての助言を行えば、それは投資助言代理業の業務となります。

売買シグナルではく、売買履歴を配信するから法律には抵触しないだろう、というのはちょっと滑稽ですね。

当局が放っておくとも思えません。

販売が中止されるサービスとは?

ギガリンクが販売を中止するサービスは、以下の通りです。

ナインエーエムFX
ポイントシグナルFX
ポイントシグナルFX ドル円
ポイントシグナルFX ユーロ円
ポイントシグナルFX ユーロドル
ポイントシグナルFX ポンド円
ポイントシグナルFX ポンドドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加