白船誕生FX 【検証とレビュー】

その名も「白船誕生FX」です。・・・どこかで聞いたことのある名前ですね。数年前に「黒船再来FX」というFX商材がありました。確認してみると、同じ販売者(株式会社チャートマスター)ですね。

白船誕生FXを検証する前に、黒船再来FXを少しおさらいしてみましょう。※黒船再来FXは、現在は販売停止しています。

黒船再来FXは、ライントレード商材

前作「黒船再来FX」は、いわゆるライントレードマニュアルでした。トレンドライン・サポート&レジスタンスライン、そしてフィボナッチラインを使用した半システム・半裁量系マニュアルです。これといって目新しいことはなく、王道的な手法です。

販売ページに登場していたのは、根崎優樹氏(現株式会社チャートマスター専務取締役)です。

あなたの資産を

18ヶ月で1億円にしてみませんか?

黒船再来FX販売ページより引用

是非、してみたいです。

このフレーズは、黒船再来FXの販売ページに掲載されていたキャッチコピーです。黒船再来FXを購入して資産が18ヶ月で1億円になったという話はネットでは拾えませんでした。この商材を購入した方の声を聞いてみたいです。

さらには、

クライアント総勢1,753名に56連勝させる手法を教える男・・・

黒船再来FX販売ページより引用

1700名を超えるユーザー全員が56連勝とは、すごいです。

私、根崎優樹は、貴方にお約束します。

今後一生お金に困らない自由な暮らしを手に入れることをお約束します。

例えあなたが、FXを一度もやったことがなかったとしてもです。

黒船再来FX販売ページより引用

”一生お金に困らない自由な暮らし”って憧れますね…。

株式会社チャートマスターは、金融商品取引業者登録会社

白船誕生FXと黒船再来FXを販売している株式会社チャートマスターは、金融商品取引業登録業者です。

株式会社チャートマスター

関東財務局長(金商)第2086号

金融商品取引業登録業者とはいえ、かなり思い切った表現を使って募集をしていますね。

あなたの資産を18ヶ月で1億円にしてみませんか?

黒船再来FX販売ページより引用

クライアント総勢1,753名に56連勝させる手法を教える男・・・

黒船再来FX販売ページより引用

私、根崎優樹は、貴方にお約束します。

今後一生お金に困らない自由な暮らしを手に入れることをお約束します。

例えあなたが、FXを一度もやったことがなかったとしてもです。

黒船再来FX販売ページより引用

金融商品取引業登録業者が、このような誇大とも取られかねない表現を使用することは問題ないのでしょうか?気になりますね。

黒船再来FXのバックエンド商品が”PAチャート”

黒船再来FXはライントレードマニュアルでした。さらには、この商材にはバックエンド商材が控えていました。それがPAチャートと呼ばれる、チャートシステムです。

PAチャートはオリジナルチャートシステムですね。メタトレーダーのようなものの「有料版」というイメージです。

黒船再来FXを購入すると、PAチャートを1ヶ月間だけ無料で利用できる権利がついてきます。1ヶ月目は無料ですが、2ヶ目以降は毎月25,000円の使用料が発生します。

実はこの黒船再来FXの販売価格は41,800円だったのですが、アフィリエイト報酬は30,000円という高額報酬が設定されていました。70%超の報酬額(41,800円に対し、30,000円の報酬額)です。

この30,000円という高額報酬に期待して、多くのアフィリエイターが黒船再来FXを紹介していました。

高額アフィリエイト報酬を設定して、多くのアフィリエイターを使って黒船再来FXを販売し、購入者に対し毎月課金のPAチャートを紹介する、という流れです。

彼らが販売しようとしているPAチャートとは、いったいどのようなものなのでしょうか?

PAチャートは、有料のチャートシステム

チャートシステムについて、簡単におさらいしてみます。FXのチャートシステムとして誰もが思い浮かべるものは、メタトレーダーがありますね。

メタトレーダーは無料で利用でき、世界中で多くの利用者が存在します。

FXのチャートシステムとしては非常に高機能で、デフォルトのテクニカル指標に加え、誰でも自由にオリジナルインディケーターやEA(自動売買システム)を作成して利用することができる非常に優れたシステムです。

そしてもう一つ、世界的に有名なチャートシステムが存在します。それは、GFTのDealBookというチャートシステムです。
>>DealBookの記事を読む

こちらも世界中で多くの利用者が存在します。

日本でも、GFT-FX(証券会社)だけでなく、GFT系と呼ばれる証券会社に口座開設すれば、誰でも無料で利用可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加