ゴールデンスパイダー1分バイナリーオプション 【検証とレビュー】

ゴルスパ1分バイナリーは、24optionの60セカンズに最適化された商材です。ところで、最近やたらと24optionの紹介サイトを目にしませんか?

試しに「24option」で検索してみて下さい。多くの紹介サイトがヒットします。これも口座開設アフィリエイトが存在するためです。

一人のユーザーに口座開設させて資金を入金させることができれば、その入金額に応じてアフィリエイト報酬が支払われます。具体的には、

初回入金型
継続収入型
初回登録型
など、複数のアフィリエイトプログラムが用意されています。CPA契約の場合、1件入金につき150~300ドルの報酬が支払われます。50件以上口座開設させるとアフィリエイト報酬1,000ドル(90円=9万円)というキャンペーンなども行っています。

ところでこの24optionですが、証券会社の名前ではありません。取引プラットホームの名称です。

この24Optionという取引プラットホームを提供している会社は、Cbay Financial Services Limitedですね。キプロス共和国という小国に拠点を置く海外ブローカーです。

当然、日本の金融庁に登録されていない海外の業者(無登録業者)です。

金融庁のホームページには以下のような警告が記載されています。

海外所在業者であったとしても、日本の居住者のために又は日本の居住者を相手方として金融商品取引を業として行う場合は、原則として、金融商品取引業の登録が必要です。

登録を受けずに金融商品取引業を行うことは、禁止されています。(違反者は罰則の対象となります。)

無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください

無登録の海外所在業者と取引を行う場合は、資金の持ち逃げや資金が返還されないなどのトラブルに容易に巻き込まれるおそれがあり、十分ご注意ください。

無登録業者から勧誘を受けた場合には、金融庁金融サービス利用者相談室や最寄りの財務局等に情報提供をお願いします。

無登録の海外所在業者による勧誘にご注意ください

海外の無登録業者を使うので、自己責任ですね。

60秒バイナリーは、ノイズ当てゲームにすぎない

ゴルスパ1分バイナリーが最適化されている商品は、24optionの1分バイナリー(60セカンズ)です。つまり60秒後のレートの方向性を当てるゲームです。

ここからは一般論の話です。私たちFXトレーダーにとって、60秒後のレートというのは単なる相場のノイズ(小波)にすぎません。

そんなノイズを当てる投資商品が、60セカンズです。戦略も戦術もほとんど意味をなさないと思います。60秒ギャンブルです。ギャンブルに近い投資で勝ち続けることは、非常に困難だと私は思います。

少なくとも私は、60秒後のノイズ(ブレ)を、50%を超える確率で当て続けることはできません。もちろん賭けは2方向ですので、当たる場合もあります。連勝する場合もあるでしょう。

しかしノイズ当てゲームは、長期的には50%前後の勝率に収束してきます。そして期待値がマイナス(ペイオフ率が2を割っている)以上、継続すればするほど損をするゲームです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加