Hyper Click FX 【検証とレビュー】

Hyper Click FXは、EA(自動売買)のシグナルを使って、EA非対応の証券会社でトレードするためのツールです。

自動売買システム(EA)ではありません。※EAも付属で付いていますが、おまけです。

EA運用のサポートツールのようなものですね。

通常、EAを使うためには、メタトレーダーを採用している証券会社を選択する必要があります。

メタトレーダーを採用している主要な証券会社は、2012年5月の時点で、ざっと以下の通りです。(探せばもっとあると思います)

日本国内の証券会社(信託保全有り)
サイバーエージェントFX
FXCMジャパン証券
FXトレード・フィナンシャル
フォレックス・ドットコム
セブンインベスターズ
海外の証券会社(信託保全無し)
FXDD
Trading Point
ThinkForex
Pepperstone
IFC Markets
EAを使うとすれば、上記に列挙したような、メタトレーダー対応証券会社を選択する必要が生じます。ある程度、選択肢が限られてしまうわけです。

さらに、EAによっては口座縛りも存在し、業者指定の証券会社でしか使えないものもあります。

Excelを使ってブラウザを操作

Hyper Click FXは、メタトレーダーを採用していない証券会社でも、EAシグナルによるトレードを可能にするツールです。

EAの売買シグナルをExcelで取り込み、ExcelのVBAによって、ブラウザに表示させた証券会社のトレード画面を、自動操作して発注を行います。

Excelってすごいですね。Excelでブラウザの操作もできたりします。自動でログインしたり、フォームにデータを入力したり、特定のボタンをクリックしたりすることができるんですね。

このExcelの技術を応用することによって、EAの売買シグナルを証券会社のトレード画面で、自動的に発注を行うことができるわけです。

Hyper Click FXの着眼点はなかなかユニークですね。

今までEAを使えなかった証券会社でも、擬似的に(間接的に)使えるようにしたツールです。

スプレッド負けしているようなEAにとっては、救世主になるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加